ここから本文です。

ICMRA(International Coalition of Medicines Regulatory Authorities)

ICMRA

 

ICMRAとは

 ICMRAは、規制当局による自発的、ハイレベルな支援組織であり、戦略的調整および指導的な役割を担っており、協働して以下の目的に取り組む

  • ヒト用医薬品の規制と安全に関する既存ならびに新規の課題に対し、その権限と制度上の方法を以って、グローバルかつ戦略的に、透明性の高い方策を講ずること
  • 多くの規制当局のミッションに共通する分野や活動に対し、方向性を示すこと
  • 相乗効果を生み出せる可能性のある分野を特定すること
  • 可能な限り、既存の取り組みやリソースを活用すること

ICMRAメンバー

オーストラリア(TGA)、ブラジル(ANVISA)、カナダ(HPFB-HC)、中国(CFDA)、欧州(EMA and DG-SANTE、EU)、フランス(ANSM)、ドイツ(PEI)、
アイルランド(HPRA)、イタリア(AIFA)、日本(PMDA and MHLW)、韓国(MFDS)、メキシコ(COFEPRIS)、オランダ(MEB)、ニュージーランド(Medsafe)、ナイジェリア(NAFDAC)、シンガポール(HSA)、南アフリカ(MCC)、スイス(Swissmedic)、スウェーデン(MPA)、英国(MHRA)、米国(FDA)

ICMRA公式サイト
 

ICMRAの取組み

法人番号 3010005007409

〒100-0013 東京都千代田区霞が関3-3-2 新霞が関ビル

地図・交通案内

Copyright © 独立行政法人医薬品医療機器総合機構 All Rights Reserved

000041761
0
ICMRA(International Coalition of Medicines Regulatory Authorities)
/int-activities/int-harmony/icmra/0001.html
jpn