• このページをよく見るページ一覧に追加する
  • 本文のみ印刷用の画面を、新規ウィンドウで開く
ここから本文です。

事前確認型公募(医薬品市場統計データおよび医療統計データの提供業務 一式)について

独立行政法人医薬品医療機器総合機構における「医薬品市場統計データおよび医療統計データの提供業務 一式」への参加者の公募について次のとおり公示します。

 

平成31年1月31日

独立行政法人 医薬品医療機器総合機構

契約担当役 末岡 隆則

件名

医薬品市場統計データおよび医療統計データの提供業務 一式

契約期間

2019年4月1日から2024年3月31日まで(5年間)

選定方法

 応募者から提出された申込書類に基づき、応募者が参加に必要な資格等を満たしているかどうか審査を行う。審査の結果、2者以上の者が参加に必要な資格等を満たしていた場合には、一般競争入札(最低価格落札方式)を行う。参加に必要な資格等を満たす者が1者のみであった場合には、当該者と契約を締結する。

参加に必要な資格等に関する事項

(1)予算決算及び会計令第70条及び第71条に規定される次の事項の何れかに該当する者は、参加する資格を有しない。

ア.契約を締結する能力を有しない者(未成年、被保佐人又は被補助人であっても、契約締結のために必要な同意を得ている者を除く)
イ.破産手続開始の決定を受けて復権を得ない者
ウ.暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律第三十二条第一項各号に掲げる者
エ.次の各号の何れかに該当し、かつその事実があった後2年を経過しない者(これを代理人、支配人その他の使用人として使用する者についても同じ。)

(ア)契約の履行に当たり故意に工事、製造その他の役務を粗雑に行い、又は物件の品質若しくは数量に関して不正の行為をした者
(イ)公正な競争の執行を妨げた者又は公正な価格を害し若しくは不正の利益を得るために連合した者
(ウ)落札者が契約を結ぶこと又は契約者が契約を履行することを妨げた者
(エ)監督又は検査の実施に当たり職員の執務の執行を妨げた者
(オ)正当な理由がなくて契約を履行しなかった者
(カ)契約により、契約の後に代価の額を確定する場合において、当該代価の請求を故意に虚偽の事実に基づき過大な額で行った者
(キ)前各号の何れかに該当し、かつその事実があった後2年を経過していない者を、契約の締結又は契約の履行に当たり、代理人、支配人その他の使用人として使用した者

(2)次の事項に該当する者は参加させないことがある。

ア.虚偽の事実を記載した応募申込書類を提出した者
イ.経営の状況又は信用度が極度に悪化している者

(3)全省庁統一資格の一般競争参加資格において、関東・甲信越地域で、「役務の提供等」で「A」、「B」又は「C」の等級に格付けされている者であること。

(4)仕様書に定める業務を遂行できる者であること。

応募方法

下記の申込書類を6.に記載されている提出先に持参にて提出する。
(※郵送、FAX、電子メールによる提出は認めない。)
(1)応募申込書
(2)予算決算及び会計令第70条及び第71条に該当しないこと等の証明書
(3)資格審査結果通知書(全省庁統一資格)
(4)仕様書に定める業務を遂行できることを証明する書面(様式自由)
(5)会社概要

申込書類の提出期限及び提出先

日時:平成31年2月20日(水)17時まで
場所:東京都千代田区霞が関3-3-2 新霞が関ビル 13階
   独立行政法人 医薬品医療機器総合機構
   安全性情報・企画管理部 情報管理課
電話:03-3506-9482

結果の通知

 平成31年2月28日(木)までに、全応募者に対し、参加に必要な資格等を満たしていたかどうかの審査結果を通知する。併せて、参加に必要な資格等を満たしていた者には、以後のスケジュールを通知する。

独立行政法人の契約に係る情報の公開

 別添PDFファイルの内容を必ず熟読すること。

以上

法人番号 3010005007409

〒100-0013 東京都千代田区霞が関3-3-2 新霞が関ビル

  • 問い合わせ先
  • 地図・交通案内

Copyright © 独立行政法人医薬品医療機器総合機構 All Rights Reserved