• このページをよく見るページ一覧に追加する
  • 本文のみ印刷する
ここから本文です。

情報化統括責任者(CIO)補佐の公募について

 独立行政法人医薬品医療機器総合機構では、情報システムに係る調査、分析及び評価並びに最適化に関する事項等に対し、支援及び助言を行う情報化統括責任者(CIO)補佐を公募します。

1. 職務内容

 当機構のCIO補佐として、以下に掲げる業務について、支援・助言等を行います。

  1. 当機構内の計画の策定・推進・評価、ITを活用した業務の見直し、投資管理(運用コスト削減に係る取組みも含む)及び人材の育成・確保等についての支援・助言等
  2. 情報システムに関する調達仕様書作成など、調達に関する全般的支援・助言等
  3. 情報システムに関するシステム構築、開発、運用構築等に関する設計開発支援・助言等
  4. システム構築・開発段階(プロジェクトの計画・管理、要件定義、見積りの精査、情報システム調達における仕様書の作成や提案書の審査等)について、設計会議や進捗会議などに参加し、プロジェクト工程管理を支援
  5. 情報システムセキュリティに関する全般的支援・助言等、および情報セキュリティインシデント発生時における専門的見地からの支援・助言等
  6. 情報システム投資決定会議において、調達案件の事前審査およびCIOに代わる補足質問、補足説明等の実施
  7. 当機構CIOへ最低でも1ヶ月に1度の活動報告の実施

2. 応募資格

 下記の1. 及び2. の条件をいずれも満たしていること。なお、3. の条件を満たしていることが望ましい。

  1. システムコンサルティング業務又は、システム監査業務、情報システムの企画・設計・開発等の業務を10年以上経験しており、以下の専門知識等を有していること。
     ア 情報システムを用いた業務改革に関する専門知識および実務経験
     イ 情報セキュリティに関する専門的な知識及び経験または相当の資質・資格(例えば、公認情報システ
        ム監査人(CISA)、公認情報セキュリティマネージャー(CISM)等の資格を有するなど)
  2. 医薬品・医療機器などに関連するシステム知識を有すること。
  3. 以下の資格を1つ以上保有していること。
     ア 情報システムユーザースキル標準(UISS)のビジネスストラテジスト、ISストラテジスト、プログラムマネ
        ージャー、ISアーキテクトのいずれかの分野において、レベル5相当以上。
     イ ITスキル標準(ITSS)のコンサルタント、ITアーキテクト、プロジェクトマネジメントのいずれかの分野に
        おいて、レベル5相当以上。
     ウ その他、同等の資格

3. 募集人員

 1名

4. 委嘱期間

 平成29年4月1日から平成30年3月31日まで

5. 勤務場所

 医薬品医療機器総合機構内執務室
 (東京都千代田区霞が関3-3-2 新霞が関ビル)

6. 勤務形態

 1日あたり7時間45分、月9日以上勤務することを基本とする。(曜日や就業時間については、別途相談)

7. 報酬

 月 額 400,000円
 ※交通費等の手当は支給しません。

8. 留意事項

 今回公募の業務を遂行するにあたり、下記の留意事項を遵守する必要があります。

  1. 本業務の遂行にあたっては、問題点や課題の指摘に留まらず、その有効的な解決策の提示とそれに係る必要な調査資料作成について支援すること。
  2. 当機構等で開催される定例打合せ、会議等に参加し、必要な助言をすること。また、定例打合せ以外にも、課題解決等のために開催される打合せ等に参加し、必要な支援・助言をすること。
  3. その他、本業務の円滑な遂行を実現するため、必要な時に積極的に調整等を実施すること。また、積極的に問題や課題の早期発見に努め、主体的かつ迅速に、その解決に取り組むこと。
  4. 本公募要項に定めた作業は、現時点で想定されるものを記述したものである。今後、各作業等に変更が発生した場合は、当機構と協議の上、柔軟に対応すること。
  5. 本業務を遂行する上で発生した書面(電子媒体を含む)、その他類似の派生物(企画等の構想も含む)は、一切の著作権及び所有権を当機構に帰属するものとする。
  6. 本業務は医薬品医療機器総合機構との委嘱契約により実施し、被契約者は下記に関する契約事項遵守の責務を負うこととする。
     (1) 業務上知った秘密を漏らし、又は自己若しくは他人の利益のために使用してはならない。また、本業
       務終了時には、それら情報(電子化されたもの)、資料等を医薬品医療機器総合機構へ返却すること。
     (2) 医薬品医療機器総合機構と利害関係を有する企業の業務に従事していないこと。また、業務終了後
       2年間は医薬品医療機器総合機構と利害関係を有する企業の業務に従事しないこと。
     (3) 契約に違反した場合は、当該違反から生じる損害について賠償すること。
  7. 応募にあたっては、最低限、当機構ホームページ掲載の以下の内容を熟知しておくこととする。
     (1) 独立行政法人医薬品医療機器総合機構法
     (2) 独立行政法人が公表するべき事項に掲載している内容

9. 応募書類

 (1) 採用試験受験申込書兼履歴書
 (2) 自己紹介書
   資格・特技、業務履歴、その他当機構業務に役に立つと思われる自己の知識・経験等を記入してください。
 (3) 応募条件に関する説明資料
   CISA、CISM、UISS、ITSS等に関し、該当する資格の証明書等のコピーを必ず添付してください。
 (4) 返信用封筒
   長形3号の封筒に切手(392円)を貼付のうえ、返信先の住所を表面に記載してください。
   (注) 返信用封筒以外の提出書類は返却いたしません。

10. 応募書類の提出期限及び場所

 平成29年3月27日(月)必着
 下記問合せ先に簡易書留にて郵送してください。
 書類選考を行い、後日面接等の連絡をいたします。

 ※書類に記載されている情報は、選考及び採用以外の目的には使用しません。

11. 問合せ先

 〒100-0013 東京都千代田区霞が関3-3-2 新霞が関ビル19F
 独立行政法人医薬品医療機器総合機構 情報化統括推進室
 Tel: 03-3506-9485

法人番号 3010005007409

〒100-0013 東京都千代田区霞が関3-3-2 新霞が関ビル

地図・交通案内

Copyright © 独立行政法人医薬品医療機器総合機構 All Rights Reserved