• このページをよく見るページ一覧に追加する
  • 本文のみ印刷する
ここから本文です。

スモン患者に対する健康管理手当等の受託・貸付業務

 PMDAでは、裁判上の和解が成立したスモン(亜急性脊髄・視神経・末梢神経障害)患者に対して健康管理手当及び介護費用の支払業務を行っています。

手続きの流れ

手続きの流れ

健康管理手当の支払い

 昭和54年12月以降、関係製薬企業からの委託を受けて、スモン患者に対して健康管理手当の支払業務を行っています。

健康管理手当の給付額

症度区分 給付額(月額)
症度 I~III 42,700円
(平成29年4月1日現在)
 

介護費用の支払い

 昭和54年12月以降、関係製薬企業からの委託を受けて、スモン患者のうち症状の程度が症度IIIで超重症者及び超々重症者に該当する方々に対する介護費用の支払業務を行っています。
 また、昭和57事業年度以降、国からの委託を受けて、症状の程度が症度IIIで重症者に該当する方々(超重症者及び超々重症者を除く)に対する介護費用の支払業務を行っています。

介護費用の給付額

症度区分 給付額(月額)
症度III 重症者 48,130円
超重症者 92,800円
超々重症者 154,400円
 

(平成29年4月1日現在)

お問合せ先

独立行政法人医薬品医療機器総合機構 健康被害救済部受託事業課
電話:03-3506-9414(ダイヤルイン)

法人番号 3010005007409

〒100-0013 東京都千代田区霞が関3-3-2 新霞が関ビル

地図・交通案内

Copyright © 独立行政法人医薬品医療機器総合機構 All Rights Reserved

000025079
0
スモン患者に対する健康管理手当等の受託・貸付業務
/relief-services/smon-patients/0001.html
jpn