• このページをよく見るページ一覧に追加する
  • 本文のみ印刷する
ここから本文です。

PMDA-Keio Joint Symposium on Pharmacometrics

 独立行政法人医薬品医療機器総合機構(PMDA)は、「ファーマコメトリクス(Pharmacometrics)」をテーマに、慶應義塾大学、PMDAの共催にて、米国のファーマコメトリクス領域の第一人者を招聘したPMDA-Keio Joint Symposium on Pharmacometricsを開催いたします。
 近年の医薬品開発及び承認審査では、モデリングとシミュレーション(Modeling & Simulation; M&S)を活用した開発戦略及び定量的意思決定がより科学的で合理的な医薬品評価及び開発促進の観点から注目されております。本シンポジウムでは、米国のファーマコメトリクス領域の第一人者より、M&Sに関わる方法論、臨床での活用、米国FDAの審査や相談における活用など、最新の知見について講演を頂き、国内外の現状の共有を行なうこと、及び今後の展望について、製薬企業やアカデミア、規制当局の実務者がそれぞれの観点からの問題点の共有や意見交換を行うことを予定しています。
なお、本シンポジウムの開催費用の一部は国立研究開発法人日本医療研究開発機構(AMED)の医薬品等規制調和・評価研究事業の支援によって行われます。

盛会裏に終了しました。ご参加くださいました皆様には重ねて御礼申し上げます。

日時

平成27年12月8日(火) 13:30~17:30 (受付開始 13:00~)

場所

ニッショーホール
東京都港区虎ノ門2丁目9番16号
(東京メトロ銀座線 虎ノ門駅2番・3番出口 徒歩5分、東京メトロ日比谷線 神谷町駅4番出口 徒歩10分 )

 

プログラム

Time Contents Speaker Biography Abstract Slide
13:30-13:40 Opening Remarks Takao Yamori
(PMDA)
Hideyuki Okano
(Keio Univ.)
13:40-14:10 Modeling and Simulation in Pediatric Drug Development: Application of Pharmacometrics to Define the Right Dose for Children. Alexander A. Vinks
(Professor of Pediatrics and Pharmacology at the University of Cincinnati, Cincinnati Children's Hospital, USA)
Biography Abstract Slide
14:10-14:40 Drug-Disease Modeling Applied to Drug Development and Regulatory Decision Making in the Type 2 Diabetes Mellitus Arena. Stephan Schmidt
(Assistant Professor at the Center for Pharmacometrics and Systems Pharmacology, University of Florida, USA)
Biography Abstract Slide
14:40-15:10 Pharmacometrics and Systems Pharmacology of Anti-Cancer Drugs. Donald E. Mager
(Department of Pharmaceutical Sciences, University at Buffalo, SUNY, Buffalo)
Biography Abstract Slide
15:10-15:40 Wrap-up: Progress in Modeling Science and Methodology. Yusuke Tanigawara
(Keio University School of Medicine)
Slide
15:50-16:20 Contribution of Modeling and Simulation in the Regulatory Decision-Making. Vikram Sinha
(Director of Division of Pharmacometrics, Office of Clinical Pharmacology, U.S. Food and Drug Administration)
Biography Slide
16:20-16:50 Role of Pharmacometrcis in Drug Development and Regulatory Reviw: PMDA Perspectives Naomi Nagai
(PMDA)
Slide
16:50-17:25 Panel Discussion
(パネルディスカッションのみ通訳あり)
All Speakers
17:25-17:30 Closing Remarks Yusuke Tanigawara
(Keio University School of Medicine)

問い合わせ先

PMDA-Keio Joint Symposium on Pharmacometrics事務局
pmda-keio-sympo@pmda.go.jp

法人番号 3010005007409

〒100-0013 東京都千代田区霞が関3-3-2 新霞が関ビル

地図・交通案内

Copyright © 独立行政法人医薬品医療機器総合機構 All Rights Reserved