• このページをよく見るページ一覧に追加する
  • 本文のみ印刷する
ここから本文です。

DSU(医薬品安全対策情報)2015.5 No.239

No.238(2015.4)以降、下記医薬品の「使用上の注意」が改訂されましたので、改訂内容及び参考文献等をお知らせします。詳細についてのお問い合わせは当該企業にお願いいたします。

掲載医薬品一覧
重要度 医薬品名 販売名(会社名)
重要 精神神経用剤 117
その他の中枢神経系用薬 119
デュロキセチン塩酸塩
サインバルタカプセル(塩野義製薬=日本イーライリリー)
重要 血圧降下剤 214
アジルサルタン
アジルバ錠(武田薬品)
重要 その他の血液・体液用薬 339
クロピドグレル硫酸塩
クロピドグレル錠「AA」(あすかActavis製薬=あすか製薬=武田薬品)
クロピドグレル錠「EE」(エルメッドエーザイ)
クロピドグレル錠「FFP」(富士フイルムファーマ)
クロピドグレル錠「JG」(日本ジェネリック)
クロピドグレル錠「KN」(小林化工)
クロピドグレル錠「KO」(寿製薬)
クロピドグレル錠「KOG」(興和=興和創薬)
クロピドグレル錠「SANIK」(サノフィ・ゼンティバ=日医工)
クロピドグレル錠「SN」(シオノケミカル)
クロピドグレル錠「TCK」(辰巳化学)
クロピドグレル錠「YD」(陽進堂)
クロピドグレル錠「ZE」(全星薬品)
クロピドグレル錠「アメル」(共和薬品工業)
クロピドグレル錠「科研」(ダイト=科研製薬)
クロピドグレル錠「杏林」(キョーリンリメディオ)
クロピドグレル錠「ケミファ」(日本ケミファ=日本薬品工業)
クロピドグレル錠「サワイ」(沢井製薬)
クロピドグレル錠「サンド」(サンド)
クロピドグレル錠「三和」(日本薬品工業=三和化学)
クロピドグレル錠「タナベ」(田辺三菱製薬=田辺製薬販売)
クロピドグレル錠「ツルハラ」(鶴原製薬)
クロピドグレル錠「テバ」(テバ製薬)
クロピドグレル錠「トーワ」(東和薬品)
クロピドグレル錠「日新」(日新製薬:山形)
クロピドグレル錠「ニットー」(日東メディック)
クロピドグレル錠「ニプロ」(ニプロ)
クロピドグレル錠「ファイザー」(マイラン製薬=ファイザー)
クロピドグレル錠「明治」(高田製薬=MeijiSeikaファルマ)
クロピドグレル錠「モチダ」(持田製薬)
プラビックス錠(サノフィ)
重要 その他の血液・体液用薬 339
クロピドグレル硫酸塩・アスピリン
コンプラビン配合錠(サノフィ)
重要 その他の腫瘍用薬 429
セツキシマブ(遺伝子組換え)
アービタックス注射液(メルクセローノ)
重要 その他の腫瘍用薬 429
パニツムマブ(遺伝子組換え)
ベクティビックス点滴静注(武田薬品)
重要 主としてグラム陽性・陰性菌に作用するもの 613
セフォタキシムナトリウム
クラフォラン注射用(サノフィ)
セフォタックス注射用(日医工サノフィ=日医工)
重要 抗ウイルス剤 625
アスナプレビル
ダクラタスビル塩酸塩
アスナプレビル
スンベプラカプセル(ブリストル・マイヤーズ)
ダクラタスビル塩酸塩
ダクルインザ錠(ブリストル・マイヤーズ)
その他 解熱鎮痛消炎剤 114
アセトアミノフェン(右記ジェネリック製品)
該当製品所有会社
 (ニプロ)
その他 解熱鎮痛消炎剤 114
アンピロキシカム
アンピロームカプセル(東和薬品)
フルカムカプセル(ファイザー)
その他 解熱鎮痛消炎剤 114 
ピロキシカム(経口剤、坐剤)
バキソカプセル(富山化学=大正富山医薬品)
バキソ坐剤(富山化学=大正富山医薬品)
パルパシンカプセル(東和薬品)
ピオパールカプセル(鶴原製薬)
ピロキシカム坐剤「JG」(長生堂製薬=日本ジェネリック)
ピロキシカムカプセル「ツルハラ」(鶴原製薬)
フェルデン坐剤(ファイザー)
その他 精神神経用剤 117
その他の中枢神経系用薬 119
デュロキセチン塩酸塩
サインバルタカプセル(塩野義製薬=日本イーライリリー)
その他 精神神経用剤 117
ブロナンセリン
ロナセン錠・散(大日本住友製薬)
その他 血圧降下剤 214
イルベサルタン
アバプロ錠(大日本住友製薬)
イルベタン錠(塩野義製薬)
その他 血圧降下剤 214
イルベサルタン・アムロジピンベシル酸塩
アイミクス配合錠LD・HD(大日本住友製薬=塩野義製薬)
その他 血圧降下剤 214
イルベサルタン・トリクロルメチアジド
イルトラ配合錠LD・HD(塩野義製薬)
その他 呼吸促進剤 221
ドキサプラム塩酸塩水和物
ドプラム注射液(キッセイ薬品)
その他 副腎ホルモン剤 245
デキサメタゾン(経口剤)
(強皮症の効能を有する製剤)

デキサメタゾンメタスルホ安息香酸エステルナトリウム(注射剤)
プレドニゾロン(経口剤)
プレドニゾロンコハク酸エステルナトリウム
ベタメタゾン(経口剤)
ベタメタゾンリン酸エステルナトリウム(注射剤0.4%)
デキサメタゾン(経口剤)(強皮症の効能を有する製剤)
デカドロン錠(日医工)
デカドロンエリキシル(日医工)
デキサメサゾンエリキシル「ニッシン」(日新製薬:山形)
デキサメタゾンメタスルホ安息香酸エステルナトリウム(注射剤)
メサドロン注(小林化工=日医工)
プレドニゾロン(経口剤)
プレドニゾロン錠(旭化成ファーマ)
プレドニゾロン錠・散「タケダ」(武田薬品)
プレドニゾロン錠「トーワ」(東和薬品)
プレドニゾロン錠「ホエイ」(マイラン製薬=ファイザー)
プレドニン錠(塩野義製薬)
その他 該当製品所有会社
(キョーリンリメディオ=イセイ)
(ニプロ)
(陽進堂)
プレドニゾロンコハク酸エステルナトリウム
プレドニゾロンコハク酸エステルNa注射用「F」(富士製薬工業)
水溶性プレドニン(塩野義製薬)
ベタメタゾン(経口剤)
ベタメタゾン錠「サワイ」(沢井製薬)
リネステロン散・錠(扶桑薬品)
リンデロン錠・散・シロップ(塩野義製薬)
ベタメタゾンリン酸エステルナトリウム(注射剤0.4%)
ハイコート注2mg・4mg(0.4%)(富士製薬工業)
ハイコート注20mg(0.4%)(富士製薬工業)
リノロサール注射液(わかもと)
リンデロン注2mg・4mg(0.4%)(塩野義製薬)
リンデロン注20mg(0.4%)(塩野義製薬)
その他 副腎ホルモン剤 245
デキサメタゾンリン酸エステルナトリウム(注射剤)
(強皮症の効能を有する製剤)
オルガドロン注射液(MSD)
デカドロン注射液(MSD)
デキサート注射液(富士製薬工業)
その他 カルシウム剤 321
沈降炭酸カルシウム・コレカルシフェロール・炭酸マグネシウム
デノタスチュアブル配合錠(日東薬品工業=第一三共)
その他 腹膜透析用剤 342
エクストラニール
ニコペリック
エクストラニール
エクストラニール腹膜透析液(バクスター)
ニコペリック
ニコペリック腹膜透析液(テルモ)
その他 腹膜透析用剤 342
ステイセーフバランス1
ダイアニールPD-4
ダイアニール-NPD-4
ステイセーフバランス1
ステイセーフバランス1腹膜透析液(フレゼニウスメディカルケアジャパン)
ダイアニールPD-4
ダイアニールPD-4腹膜透析液(バクスター)
ダイアニール-NPD-4
ダイアニール-NPD-4腹膜透析液(バクスター)
その他 腹膜透析用剤 342
ステイセーフバランス2
ダイアニールPD-2
ダイアニール-NPD-2
ステイセーフバランス2
ステイセーフバランス2腹膜透析液(フレゼニウスメディカルケアジャパン)
ダイアニールPD-2
ダイアニールPD-2腹膜透析液(バクスター)
ダイアニール-NPD-2
ダイアニール-NPD-2腹膜透析液(バクスター)
その他 腹膜透析用剤 342
ペリセートN
ペリセートNL
ペリセートN
ペリセートN腹膜透析液(ジェイ・エム・エス)
ペリセートNL
ペリセートNL腹膜透析液(ジェイ・エム・エス)
その他 腹膜透析用剤 342
レギュニールHCa
レギュニールLCa
レギュニールHCa
レギュニールHCa腹膜透析液(バクスター)
レギュニールLCa
レギュニールLCa腹膜透析液(バクスター)
その他 他に分類されない代謝性医薬品 399
シナカルセト塩酸塩
レグパラ錠(協和発酵キリン)
その他 他に分類されない代謝性医薬品 399
シベレスタットナトリウム水和物(エラスポール)
注射用エラスポール(小野薬品)
その他 他に分類されない代謝性医薬品 399
デノスマブ(遺伝子組換え)(60mg)
プラリア皮下注シリンジ(第一三共)
その他 主としてグラム陽性菌に作用するもの 611
バンコマイシン塩酸塩(注射剤)
(右記ジェネリック製品)
塩酸バンコマイシン点滴静注用「マイラン」(マイラン製薬=ファイザー)
バンコマイシン塩酸塩点滴静注用「ファイザー」(マイラン製薬=ファイザー)
その他 主としてグラム陽性・陰性菌に作用するもの 613
セフォタキシムナトリウム
クラフォラン注射用(サノフィ)
セフォタックス注射用(日医工サノフィ=日医工)
その他 主としてグラム陽性・陰性菌に作用するもの 613
ピペラシリンナトリウム(1日最大投与量16gの用法・用量を有しない製剤)
ピペユンシン注射用(ケミックス)
ピペラシリンNa注射用「SN」(シオノケミカル)
ピペラシリンNa注射用「サワイ」(沢井製薬)
ピペラシリンNa注射用「テバ」(テバ製薬)
ピペラシリンNa注用「トーワ」(東和薬品)
ピペラシリンナトリウム点滴静注用バッグ「NP」(ニプロ)
ピペラシリンナトリウム注射用「日医工」(日医工)
その他 主として抗酸菌に作用するもの 616
リファンピシン
アプテシンカプセル(科研製薬)
リファジンカプセル(第一三共)
リファンピシンカプセル「サンド」(サンド=日本ジェネリック=ニプロ)
その他 抗ウイルス剤 625
シメプレビルナトリウム
ソブリアードカプセル(ヤンセンファーマ)
その他 抗ウイルス剤 625
リバビリン(錠剤)
(ペグインターフェロンアルファ-2a(遺伝子組換え)との併用によるC型慢性肝炎におけるウイルス血症の改善の効能を有する製剤)
コペガス錠(中外製薬)
その他 その他の生物学的製剤 639
ペグインターフェロンアルファ-2a(遺伝子組換え)
ペガシス皮下注(中外製薬)

法人番号 3010005007409

〒100-0013 東京都千代田区霞が関3-3-2 新霞が関ビル

地図・交通案内

Copyright © 独立行政法人医薬品医療機器総合機構 All Rights Reserved

000042380
0
DSU(医薬品安全対策情報)2015.5 No.239
/safety/info-services/drugs/calling-attention/dsu/0114.html
jpn