• このページをよく見るページ一覧に追加する
  • 本文のみ印刷する
ここから本文です。

使用上の注意改訂情報(平成26年10月21日指示分)

114 解熱鎮痛消炎剤

1.【医薬品名】アセトアミノフェン

【措置内容】以下のように使用上の注意を改めること。

[警告]の項のアセトアミノフェンを含む他の薬剤との併用に関する記載を

  「本剤とアセトアミノフェンを含む他の薬剤(一般用医薬品を含む)との併
   用により、アセトアミノフェンの過量投与による重篤な肝障害が発現する
   おそれがあることから、これらの薬剤との併用を避けること。(「重要な基
   本的注意」及び
「過量投与」の項参照)」

と改め、[重要な基本的注意]の項に
  「本剤とアセトアミノフェンを含む他の薬剤(一般用医薬品を含む)との併
   用により、アセトアミノフェンの過量投与による重篤な肝障害が発現する
   おそれがあることから、特に総合感冒剤や解熱鎮痛剤等の配合剤を併用す
   る場合は、アセトアミノフェンが含まれていないか確認し、含まれている
   場合は併用を避けること。また、アセトアミノフェンを含む他の薬剤と併
   用しないよう患者に指導すること。(「警告」及び「過量投与」の項参照)

を追記する。

>前のページに戻る

法人番号 3010005007409

〒100-0013 東京都千代田区霞が関3-3-2 新霞が関ビル

地図・交通案内

Copyright © 独立行政法人医薬品医療機器総合機構 All Rights Reserved

000033339
0
使用上の注意改訂情報(平成26年10月21日指示分)
/safety/info-services/drugs/calling-attention/revision-of-precautions/0255.html
jpn