• このページをよく見るページ一覧に追加する
  • 本文のみ印刷する
ここから本文です。

平成10年度指示分

平成10年度指示分
年月日 医薬品名
平成11年3月
  1. フェノバルビタール(エリキシル)
  2. 塩酸アプリンジン(経口剤)
  3. 塩酸プロピベリン
  4. セフジニル
  5. イオキサグル酸
  6. フェニトインおよびその配合剤
  7. 塩酸ジフェニドール
  8. 塩酸ベタキソロール(経口剤)
  9. イオキサグル酸、イオキシラン、イオパミドール、イオプロミド、イオヘキソール、イオベルソール
  10. イオメプロール
平成11年2月26日
  1. エレメンミック、ミネラリン
  2. カルモフール、ドキシフルリジン、フルオロウラシル(坐剤)
  3. テガフール、テガフール・ウラシル
  4. フルオロウラシル(経口剤)
  5. フルオロウラシル(注射剤)
  6. ドセタキセル水和物
  7. スルバクタムナトリウム・アンピシリンナトリウム
  8. スルバクタムナトリウム・セフオペラゾンナトリウム
  9. サラゾスルファピリジン
  10. フルシトシン
  11. カルモフール、テガフール、テガフール・ウラシル、ドキシフルリジン
  12. フルオロウラシル(経口剤、注射剤)
  13. フルシトシン
平成11年1月27日
  1. プロポフォール
  2. ゾピクロン
  3. ザルトプロフェン
  4. 塩酸イソプレナリン(注射剤)
  5. フロセミド
  6. 硫酸テルブタリン
  7. ペクシー
  8. ニフレック
  9. 臭化プリフィニウム(経口剤)
  10. 臭化プリフィニウム(注射剤)
  11. 臭化メペンゾラート
  12. 塩酸チザニジン
  13. 塩酸ニカルジピン(経口剤)
  14. メトクロプラミド
  15. 塩酸メトクロプラミド(シロップ剤)
  16. 塩酸メトクロプラミド(注射剤)
  17. マレイン酸メチルエルゴメトリン(経口剤)
  18. マレイン酸メチルエルゴメトリン(注射剤)
平成11年1月25日
  1. 一硝酸イソソルビド、硝酸イソソルビド、ニコランジル、
    ニトログリセリン、亜硝酸アミル、ニトロプルシドナトリウムニプラジロール
平成11年1月22日
  1. ヒドロキシカルバミド
  2. 硫酸ビンクリスチン
  3. 塩酸セフェピム
  4. オフロキサシン(経口剤)
  5. レボフロキサシン
  6. 抗ヒト胸腺細胞ウマ免疫グロブリン
  7. 硫酸ビンクリスチン
  8. エリスロマイシン及びその塩類(外用剤を除く)
平成10年12月24日
  1. サリチル酸系製剤(医療用医薬品)
  2. サリチル酸系製剤(一般用医薬品)
平成10年12月24日
  1. アセトアミノフェン
  2. エチゾラム
  3. オザグレルナトリウム
  4. ジノプロスト
  5. エチゾラム
  6. ドンペリドン
  7. 一般用医薬品
  8. 一般用医薬品
平成10年12月3日
  1. 硫酸セフォセリス

平成10年11月24日
                                  
  1. サリチルアミド・アセトアミノフェン・ 無水カフェイン・メチレンジサリチル酸プロメタジ
  2. ヨウ化エコチオパート
    塩酸ジピベフリン
    塩酸ピロカルピン
  3. マレイン酸チモロール(点眼剤)
  4. ランソプラゾール
  5. チアマゾール
  6. レボドパ
    レボドパ・カルビドパ
    レボドパ・塩酸ベンセラジド
  7. 塩酸セフメノキシム(耳鼻科用剤)
  8. 硝酸イソコナゾール(クリーム剤)
    硝酸エコナゾール(クリーム剤、膣坐剤)
    硝酸オキシコナゾール(クリーム剤)
    酪酸クロベタゾン(軟膏剤)
    トリコマイシン(軟膏剤)
    ナイスタチン(軟膏剤)
    ピマリシン(軟膏剤)
    硫酸フラジオマイシン・フルオシノロンアセトニド
    ポビドンヨード(産婦人科用)
    硝酸ミコナゾール(クリーム剤、軟膏剤、膣坐剤)
    幼牛血液抽出物(膣坐剤)
    ビダラビン(軟膏剤)
平成10年11月6日
  1. ジゴキシン
    メチルジゴキシン
  2. メコバラミン(注射剤)
  3. エンシュア・リキッド
    エンシュア・H
  4. イトラコナゾール
  5. イトラコナゾール
平成10年10月19日
  1. ピモジド
  2. 塩酸モサプラミン
  3. フェロジピン
  4. プラバスタチンナトリウム
  5. 硫酸イソプロテレノール・臭化メチルアトロピン
    硫酸イソプロテレノール・臭化メチルアトロピン・デキサメタゾン
  6. アニラセタム(経口剤)
  7. デキサメタゾン(経口剤)
    酢酸デキサメタゾン(注射剤)
  8. 一般用医薬品
    黄連解毒湯
  9. リン酸デキサメタゾンナトリウム(注射剤)
平成10年9月30日
  1. 塩酸セフカペンピボキシル
  2. 硫酸セフピロム
  3. クラリスロマイシン
  4. クラリスロマイシン
平成10年9月8日
  1. カンシル酸トリメタファン
  2. 塩酸ファスジル
  3. オメプラゾール
  4. 酢酸ナファレリン
  5. 黄連解毒湯
  6. フルオレセイン(注射剤)
  7. 塩酸ファスジル
  8. 塩酸クレンブテロール
  9. 塩酸チクロピジン
平成10年8月31日
  1. 塩酸ブプレノルフィン(坐剤)
  2. 塩酸ブプレノルフィン(注射剤)
  3. タクロリムス水和物(経口剤)
  4. タクロリムス水和物(注射剤)
  5. トシル酸スプラタスト
  6. セフブペラゾンナトリウム
  7. ファロペネムナトリウム
  8. 注射用乾燥インターフェロン-β
  9. アカルボース ボグリボース
平成10年8月6日
  1. 塩酸チザニジン
  2. 塩酸イトプリド
  3. 酢酸デスモプレシン
  4. 塩酸チザニジン
  5. 硫酸マグネシウム・ブドウ糖
平成10年7月22日
  1. ダルテパリンナトリウム
  2. ベンズブロマロン
  3. オキサトミド
  4. セフタジジム
  5. 塩酸ミノサイクリン(経口剤、注射剤)
  6. 塩酸ロメフロキサシン(経口剤)
  7. メシル酸ネルフィナビル
  8. 塩酸プロピベリン
  9. ヘパリンカルシウム
    ヘパリンナトリウム(注射剤)
  10. オキサトミド
平成10年7月3日
  1. プロマゼパム
  2. カルバミン酸クロルフェネシン
  3. 炭酸リチウム
  4. A型ボツリヌス毒素
  5. ジソピラミド
  6. リン酸ジソピラミド(徐放剤)
  7. リン酸ジソピラミド(注射剤)
  8. 塩酸エフェドリン
  9. l‐塩酸メチルエフェドリン
  10. ジソピラミド
  11. リン酸ジソピラミド(徐放剤)
  12. リン酸ジソピラミド(注射剤)
  13. 硫酸マグネシウム
平成10年6月19日
  1. ベラプロストナトリウム
  2. テガフール テガフール・ウラシル
  3. 〔N,N’-エチレンジ-L-システイネート(3-)〕オキソテクネチウム(99mTc),ジエチルエステル
  4. セフポドキシムプロキセチル
  5. 硫酸インジナビル
  6. ホスカルネットナトリウム水和物
  7. リトナビル
  8. アルファカルシドール
  9. カルシトリオール
  10. カルモフール テガフール テガフール・ウラシル ドキシフルリジン
  11. フルオロウラシル(経口剤、注射剤)
  12. 硫酸インジナビル
  13. ジダノジン ジドブジン
平成10年6月1日
  1. アンピロキシカム
  2. インドメタシン(経口剤、坐剤)
  3. オキサプロジン
  4. 塩酸タリペキソール
  5. ハロペリドール
  6. ブロムペリドール
  7. メチクラン
  8. 塩酸ロキサチジンアセタート
  9. 塩酸リトドリン(経口剤)
  10. 塩酸リトドリン(注射剤)
  11. 乙字湯
  12. 酢酸ゴナドレリン(機能検査用)
  13. スリンダク
  14. エチゾラム
  15. クロチアゼパム
  16. スクラルファート
  17. 乙字湯 一般用医薬品
平成10年5月20日
  1. ベンジルペニシリンカリウム
  2. ガンシクロビル(注射剤)
  3. フルコナゾール
  4. ガンシクロビル(経口剤)

法人番号 3010005007409

〒100-0013 東京都千代田区霞が関3-3-2 新霞が関ビル

地図・交通案内

Copyright © 独立行政法人医薬品医療機器総合機構 All Rights Reserved

000026635
0
平成10年度指示分
/safety/info-services/drugs/calling-attention/revision-of-precautions/0274.html
jpn