• このページをよく見るページ一覧に追加する
  • 本文のみ印刷する
ここから本文です。

平成11年度指示分

平成11年度指示分
年月日 医薬品名
平成12年3月29日
  1. イブプロフェン
  2. ロキソプロフェンナトリウム
  3. ピモジド
  4. マジンドール
  5. リドカイン(脊椎麻酔用注射剤)
  6. 塩酸アプリンジン(経口剤)
  7. 塩酸アプリンジン(注射剤)
  8. コハク酸シベンゾリン(経口剤)
  9. コハク酸シベンゾリン(注射剤)
  10. カンデサルタンシレキセチル
  11. 塩酸ベニジピン
  12. オザグレルナトリウム
  13. 塩酸プロカテロール
  14. 塩酸ピレンゼピン(経口剤)
  15. 塩酸ピレンゼピン(注射剤)
  16. レバミピド
  17. デキサメタゾン(口腔用)
  18. トリアムシノロンアセトニド(口腔用)
  19. メシル酸ナファモスタット
  20. メトトレキサート(カプセル剤)
  21. メトトレキサート(錠剤、注射剤)
  22. フロモキセフナトリウム
  23. メロペネム三水和物
  24. クラリスロマイシン
  25. フルコナゾール
  26. 乾燥イオン交換樹脂処理人免疫グロブリン、乾燥スルホ化人免疫グロブリン、乾燥pH4処理人免疫グロブリン、ポリエチレングリコール処理人免疫グロブリン、乾燥ポリエチレングリコール処理人免疫グロブリン
  27. エチル炭酸キニーネ、硫酸キニーネ
  28. D-ソルビトール(経口剤)
  29. ニフレック
  30. ゾピクロン
  31. 塩酸コルホルシンダロパート
  32. ジピリダモール
  33. テガフール・ギメスタット・オタスタットカリウム
平成12年2月23日
  1. ベンズブロマロン
平成12年2月16日
  1. エチゾラム
  2. グリベンクラミド
  3. テルフェナジン
  4. ピペラシリンナトリウム
  5. 塩酸シプロフロキサシン
  6. 硫酸アバカビル
  7. ジダノシン
  8. 塩酸キニーネ
  9. オキシトシン
  10. ジノプロスト(50μg製剤を除く)、ジノプロストトロメタミン、ジノプロストン、ジノプロストンベータデクス
  11. セフジニル
  12. セフテラムピボキシル
平成12年1月12日
  1. ザルトプロフェン
  2. ロキソプロフェンナトリウム
  3. ネモナプリド
  4. ミルリノン
  5. 塩酸タムスロシン
  6. 小柴胡湯
  7. 麦門冬湯
  8. 乾燥BCG(膀胱内用)
  9. シクロスポリン
  10. 硫酸セフォセリス
  11. 添加物としてカゼイン又はその塩類を含有するもの
平成11年12月21日
  1. プラステロン硫酸ナトリウム(腟坐剤)
  2. プラステロン硫酸ナトリウム(注射剤)
平成11年12月6日
  1. ベシル酸アムロジピン
  2. 臭化水素酸フェノテロール(エロゾル剤)
  3. 塩酸グスペリムス
  4. セフジトレンピボキシル
  5. ムロモナブ-CD3
  6. アラセプリル、マレイン酸エナラプリル、カプトプリル、塩酸キナプリル、シラザプリル
    塩酸デラプリル、トランドラプリル、塩酸ベナゼプリル、ペリンドプリルエルブミン、リシノプリル
  7. 塩酸イミダプリル
  8. 塩酸テモカプリル
  9. カリジノゲナーゼ
  10. アデノシン三リン酸二ナトリウム(注射剤)
  11. テガフール・ギメスタット・オタスタットカリウム

平成11年11月8日
                                
  1. ジクロフェナクナトリウム(経口剤、坐剤)
  2. 塩酸カルテオロール(普通錠、大人用細粒剤)
    塩酸カルテオロール(徐放剤)
  3. 塩酸カルテオロール(小児用細粒剤)
  4. 塩酸メキシレチン(経口剤)
  5. アルプロスタジル
  6. デヒドロコール酸
  7. チアマゾール
  8. プレドニゾロン(経口剤)
  9. エノシタビン
  10. ドセタキセル水和物
  11. 乾燥イオン交換樹脂処理人免疫グロブリン
  12. 乾燥スルホ化人免疫グロブリン
    乾燥pH4処理人免疫グロブリン
    pH4処理酸性人免疫グロブリン
    ポリエチレングリコール処理人免疫グロブリン
    乾燥ポリエチレングリコール処理人免疫グロブリン
  13. イセチオン酸ペンタミジン
  14. メベンダゾール
  15. 硫酸モルヒネ
  16. スルピリン
    スルピリン・アミノプロピオン・テオクル酸ジフェニルピラリン
    スルピリン・アロバルビタール・塩酸プロカイン・
    サリチル酸ナトリウム・カフェイン
  17. センブリ・炭酸水素ナトリウム
  18. 塩酸リトドリン(注射剤)
  19. クエン酸タモキシフェン
  20. カルモフール
    テガフール
    テガフール・ウラシル
    ドキシフルリジン
    フルオロウラシル(外皮用を除く)
    テガフール・ギメスタット・オタスタットカリウム
    レボホリナートカルシウム
平成11年10月22日
一部訂正
  1. 平成11年度10月1日指示分の12.の一部訂正
平成11年10月1日
  1. 人赤血球濃厚液
  2. 人全血液
  3. 洗浄人赤血球浮遊液、解凍人赤血球濃厚液
  4. 白血球除去人赤血球浮遊液
  5. 合成血
  6. 新鮮凍結人血漿
  7. 人血小板濃厚液
  8. 人血清アルブミン(25%、20%)
  9. 人血清アルブミン(5%)
  10. 加熱人血漿蛋白
  11. ティシール、ベリプラスト、ボルヒール
  12. 1から11に掲げるものを除く次の血液製剤
平成11年9月28日
  1. カルバマゼピン
  2. ドロキシドパ
  3. 塩酸オルプリノン
  4. ロサルタンカリウム
  5. 塩酸ロペラミド
  6. ラベプラゾールナトリウム
  7. TM散
  8. クリニミール
  9. ベスビオン
  10. チオプロニン
  11. セフトリアキソンナトリウム
  12. フルオロウラシル(注射剤)
  13. クエン酸トレミフェン
  14. リトナビル
平成11年8月20日
  1. アルミノプロフェン
  2. プラノプロフェン(経口剤)
  3. マレイン酸フルボキサミン
  4. イブジラスト
  5. ヒベンズ酸チペピジン
  6. シサプリド
  7. 酢酸クロルマジノン(25mg、50mg)
  8. クエン酸シルデナフィル
  9. 含糖酸化鉄
  10. プランルカスト水和物
  11. ファロペネムナトリウム
  12. プロポフォール
  13. トログリタゾン
  14. 硫酸ビンクリスチン
  15. 硫酸ビンブラスチン
  16. 沈降破傷風トキソイド
  17. 沈降ジフテリア破傷風混合トキソイド
  18. 塩酸キニーネ、硫酸キニーネ、エチル炭酸キニーネ
平成11年7月16日
  1. サリチルアミド・アセトアミノフェン・無水カフェイン・メチレンジサリチル酸プロメタジン
  2. 臭化ジスチグミン(経口剤)
  3. ベスナリノン
  4. 塩酸ベラパミル(経口剤)
  5. プロスタグランジンE1製剤
  6. タンニン酸アルブミン
  7. シサプリド
  8. シデフェロン
  9. アクチノマイシンD
  10. クエン酸タモキシフェン
  11. ベスナリノン
  12. ナドロール
  13. チアマゾール
  14. 酢酸ゴセレリン
  15. リン酸ピリドキサール・リン酸ピリドキサールカルシウム・塩酸ピリドキシン
  16. クエン酸タモキシフェン
  17. テイコプラニン
平成11年6月30日
  1. 塩酸チクロピジン
平成11年6月16日
  1. 酢酸フレカイニド(経口剤)
  2. クリノフィブラート、クロフィブラート、クロフィブラートアルミニウム、シンフィブラート、フェノフィブラート
  3. シンバスタチン、セリバスタチンナトリウム、プラバスタチンナトリウム
  4. フルバスタチンナトリウム
  5. ベザフィブラート
  6. L-カルボシステイン
  7. ハーモニックーF、ハーモニックーM
  8. メシル酸ガベキサート
  9. 塩酸ピラルビシン
  10. クラブラン酸カリウム・アモキシシリン(錠剤)
  11. クラブラン酸カリウム・アモキシシリン(小児用顆粒)
  12. 塩酸セフカペンピボキシル
  13. イソニアジド
  14. イソニアジドメタンスルホン酸ナトリウム
  15. シサプリド
  16. クエン酸シルデナフィル
  17. メシル酸ガベキサート
  18. リファンピシン
  19. イソニアジド
  20. 塩酸エタンブトール
平成11年5月12日
  1. エンテロノンR、エントモール、コレポリーR、ビオスリー、ポリラクトン、ラックビー、ラックビーR、アンチビオフィルス
  2. チオプロニン
  3. セファトリジンプロピレングリコール
  4. ピラジナミド
  5. 抗ヒトリンパ球ウマ免疫グロブリン
  6. ポリスチレンスルホン酸ナトリウム
  7. d-マレイン酸クロルフェニラミン、dl-マレイン酸クロルフェニラミン(注射剤)
  8. dl-マレイン酸クロルフェニラミン(経口剤)
平成11年4月15日
  1. ダントロレンナトリウム(経口剤)
  2. ダントロレンナトリウム(注射剤)
  3. ジギトキシン
  4. デスラノシド
  5. プロスシラリジン
  6. ラナトシドC
  7. フルマゼニル
  8. ラベプラゾールナトリウム
  9. FK散、HT胃散、KM散、M・M散、MP散、NIM散、OM散、OM散2号、SK散、S・M散、YM散、大原胃腸薬、ガストロミン(G.M散)、
    ケーテー末2号、つくしA・M散、トーワ散、ピーマーゲン散、マナミンTM散、モハン胃腸薬A、リーダイM末、HM散
  10. 塩化ツボクラリン
  11. インドメタシンナトリウム
  12. 天然ケイ酸アルミニウム
平成11年4月2日
  1. シロスタゾール
  2. シタラビンオクホスファート
  3. 塩酸イリノテカン
  4. カルボプラチン
  5. シスプラチン
  6. 乾燥弱毒生おたふくかぜワクチン(北里研究所製品を除く)
  7. 乾燥弱毒生おたふくかぜワクチン(北里研究所製品のみ)
  8. 硫酸ペプロマイシン

法人番号 3010005007409

〒100-0013 東京都千代田区霞が関3-3-2 新霞が関ビル

地図・交通案内

Copyright © 独立行政法人医薬品医療機器総合機構 All Rights Reserved

000026763
0
平成11年度指示分
/safety/info-services/drugs/calling-attention/revision-of-precautions/0275.html
jpn