• このページをよく見るページ一覧に追加する
  • 本文のみ印刷する
ここから本文です。

使用上の注意改訂情報(平成27年3月24日指示分)

131 眼科用剤

【医薬品名】レバミピド(点眼剤)

【措置内容】以下のように使用上の注意を改めること。

[副作用]の項に新たに「重大な副作用」として

  「涙道閉塞、涙嚢炎:
       涙道閉塞、涙嚢炎があらわれることがあるので、眼科検査を実施するなど
       観察を十分に行い、異常が認められた場合には投与を中止し、適切な処置
       を行うこと。なお、涙道閉塞、涙嚢炎が認められた症例では涙道内に白色
       物質が認められることがある。」

 
を追記する。
  (注)患者向医薬品ガイドを作成する医薬品に特定する。

245 副腎ホルモン剤

【医薬品名】トリアムシノロンアセトニド
                      (筋注用・皮内用・関節腔内用注射剤)

【措置内容】以下のように使用上の注意を改めること。

[副作用]の「重大な副作用」の項に

  「腱断裂:
      腱鞘内への繰り返し注射により、腱断裂があらわれることがあるので、観
      察を十分に行い、異常が認められた場合には投与を中止するなど適切な処
      置を行うこと。」

 

を追記する。
  (注)患者向医薬品ガイドを作成する医薬品に特定する。


396 糖尿病用剤

【医薬品名】シタグリプチンリン酸塩水和物

【措置内容】以下のように使用上の注意を改めること。

[副作用]の「重大な副作用」の項に

  「血小板減少:
      血小板減少があらわれることがあるので、観察を十分に行い、異常が認め
      られた場合には投与を中止し、適切な処置を行うこと。」


を追記する。

421 アルキル化剤

【医薬品名】シクロホスファミド水和物

【措置内容】以下のように使用上の注意を改めること。

[副作用]の「重大な副作用」の項に

  「横紋筋融解症:
      筋肉痛、脱力感、CK(CPK)上昇、血中及び尿中ミオグロビン上昇を特徴とす
     る横紋筋融解症があらわれることがあるので、観察を十分に行い、異常が
     認められた場合には、投与を中止し、適切な処置を行うこと。」

 
を追記する。


429 その他の腫瘍用薬

【医薬品名】パゾパニブ塩酸塩

【措置内容】以下のように使用上の注意を改めること。

[副作用]の「重大な副作用」の項に

  「網膜剥離:
      網膜剥離があらわれることがあるので、観察を十分に行い、飛蚊症、光視
      症、視野欠損、視力低下等が認められた場合には、眼科検査を実施し、投
      与を中止するなど適切な処置を行うこと。」


を追記する。

429 その他の腫瘍用薬

【医薬品名】パニツムマブ(遺伝子組換え)

【措置内容】以下のように使用上の注意を改めること。

[副作用]の「重大な副作用」の項に

  「皮膚粘膜眼症候群(Stevens-Johnson症候群):
     皮膚粘膜眼症候群があらわれることがあるので、観察を十分に行い、異常が
      認められた場合には投与を中止し、適切な処置を行うこと。」


を追記する。
  (注)患者向医薬品ガイドを作成する医薬品に特定する。

>前のページに戻る

法人番号 3010005007409

〒100-0013 東京都千代田区霞が関3-3-2 新霞が関ビル

地図・交通案内

Copyright © 独立行政法人医薬品医療機器総合機構 All Rights Reserved

000041992
0
使用上の注意改訂情報(平成27年3月24日指示分)
/safety/info-services/drugs/calling-attention/revision-of-precautions/0291.html
jpn