• このページをよく見るページ一覧に追加する
  • 本文のみ印刷する
ここから本文です。

(参考)医薬品・医療用具等安全性情報176号(報道発表資料)

平成14年4月25日

1.大動脈内バルーン(IAB)カテーテルによる胸部大動脈損傷について

 IABカテーテルを使用していた患者が胸部大動脈損傷により死亡したとの報告を受け、調査を行ってきたが、基本的にすべてのIABカテーテルについて、同様の有害事象が発生するおそれがあり、十分な注意のもとに使用されることが必要であると考えられるため、今般、使用上の注意改訂を指示し、これらの不具合について一層の注意喚起を図るものである。

法人番号 3010005007409

〒100-0013 東京都千代田区霞が関3-3-2 新霞が関ビル

地図・交通案内

Copyright © 独立行政法人医薬品医療機器総合機構 All Rights Reserved

000026235
0
(参考)医薬品・医療用具等安全性情報176号(報道発表資料)
/safety/info-services/drugs/calling-attention/safety-info/0006.html
jpn