• このページをよく見るページ一覧に追加する
  • 本文のみ印刷する
ここから本文です。

拠出金の税法上の取り扱いについて

厚生労働省からの照会概略

 製造業者等が納付することとなる副作用拠出金、感染拠出金及び安全対策等拠出金の税法上の取扱いについては、「各拠出金に係る申告書が提出された日(納入告知書により決定される拠出金については、納入告知書の送付を受けた日)の属する事業年度又は年分の損金の額又は必要経費に算入して差し支えない」もの と考えられるが、念のため照会する。

国税庁からの回答

貴見のとおりで差し支えありません。
http://www.nta.go.jp/shiraberu/zeiho-kaishaku/bunshokaito/shotoku/040616-2/01.htm









救済制度相談窓口 kyufu@pmda.go.jp
<お願い>
携帯電話のメールでのご相談にご返信させていただいた際に、返信不可になる場合が見られます。
お手数ですが、救済制度相談窓口宛てに、携帯電話からご相談のメールをお送りいただく場合は、パソコンからのメールが受信できる設定にしてください。

法人番号 3010005007409

〒100-0013 東京都千代田区霞が関3-3-2 新霞が関ビル

地図・交通案内

Copyright © 独立行政法人医薬品医療機器総合機構 All Rights Reserved

000032551
0
拠出金の税法上の取り扱いについて
/safety/info-services/safety-contributions/0004.html
jpn