• このページをよく見るページ一覧に追加する
  • 本文のみ印刷する
ここから本文です。

MID-NETの利活用を検討するための参考情報

利活用者向け基本情報

 MID-NET®では、「SS-MIX2 標準化ストレージ仕様書0.96」に基づきデータを標準化してデータベースを構築しています(一部最新のSS-MIX2規約も参照)。また、移行されたデータに対し、PMDAにて各種標準コードを付与する標準化処理(マッピング)を実施しています。マッピングは、外部機関にて管理されている標準マスターや分類表を活用して実施していますが、これらの情報についてはPMDAにて過去の標準マスターとの統合等一定の処理を行ったうえで活用しています。
  掲載済みの資料については、下表の資料名欄にあるアイコンをクリックすると、それぞれの資料を閲覧することができます。

MID-NET®の仕様に関する情報

資料名 内容 掲載日

統合データソースのデータ項目例
Excel形式

統合データソースに保存されているデータ項目のうち、利活用者が利用可能なデータ項目を示すもの

2018/4/12

採用標準コード一覧
PDF形式

統合データソース格納データに付与されている標準コードを示すもの

2018/4/9
(記載整備のみ)

MID-NETにおける標準化処理(マッピング)
PDF形式

MID-NETにおけるデータ標準化(各種マッピング)の概念図及び統合データソースに適用されるMID-NETマスタ一覧を示すもの

2018/4/20

 
※過去に掲載していた標準コード付与検査項目一覧は、検査項目別集計(集計表)に集約しました。
 

MID-NET®で利活用可能な情報

資料名 内容 掲載日

統合データソース格納状況
(SS-MIX2)
PDF形式

SS-MIX2データについて、統合データソースの格納期間の開始時点を、協力医療機関ごとに示すもの

2018/4/9
(記載整備のみ)

統合データソース取り込み対象データ(レセプト・DPC)
PDF形式

レセプト・DPCデータについて、統合データソースへの取り込み対象となるデータの開始時点を、協力医療機関ごとに示すもの

2018/4/9
(記載整備のみ)

 
 

MID-NET®のデータの特性

資料名 内容 掲載日

患者年齢別集計(グラフ)
2015年版2016年版

患者年齢別の分布を、全協力医療機関合計で示すもの

2018/4/9

傷病分類別集計(グラフ)
2015年版2016年版

傷病分類別の分布を、全協力医療機関合計で示すもの

2018/4/9

傷病別集計(集計表)
2015年版2016年版

傷病別の集計値を、全協力医療機関合計で示すもの

2018/4/9

薬効分類別集計(グラフ)
2015年版2016年版

薬効分類別の分布を、全協力医療機関合計で示すもの

2018/4/9

薬剤別集計(集計表)
2015年版2016年版

薬剤別の集計値を、全協力医療機関合計で示すもの

2018/4/9

検査項目別集計(集計表)
2015年版2016年版

検査項目別の集計値を、全協力医療機関合計で示すもの

2018/4/9

 

 

法人番号 3010005007409

〒100-0013 東京都千代田区霞が関3-3-2 新霞が関ビル

地図・交通案内

Copyright © 独立行政法人医薬品医療機器総合機構 All Rights Reserved

000045096
0
MID-NETの利活用を検討するための参考情報
/safety/mid-net/0008.html
jpn