• このページをよく見るページ一覧に追加する
  • 本文のみ印刷する
ここから本文です。

第1回 一般向け公開シンポジウム 知っておきたい「くすり」の話 ~すぐに役立つお得な情報~ 開催のご案内

 PMDAは、「薬と健康の週間」※ にあわせ、10月21日(日)に一般の方を対象とした公開シンポジウムを一般社団法人 くすりの適正使用協議会(RAD-AR)と開催します。

 病院や薬局に行った際に薬について何を質問したらよいかわからない、薬に関する情報をどのように入手したらよいのかわからないということはありませんか?

 本シンポジウムでは、クイズや実際に患者さんやご家族が困っている事例から、会場とステージが一体となって、薬について一緒に考えてみたいと思います。明日からすぐに役立つ薬の情報について、専門家がわかりやすく説明します。薬に関する知識を深め、安心して正しく使用するきっかけになれれば幸いです。

 是非、ご参加いただけますようお願い致します。

※薬と健康の週間;
 医薬品を正しく使用することの大切さ、そのために薬剤師が果たす役割の大切さを一人でも多くの方に知っていただくために、ポスターなどを用いて積極的な啓発活動を行う週間

盛会裏に終了しました。ご参加くださいました皆様には重ねて御礼申し上げます。

開催日時

2018年10月21日(日) 14:00~16:00

会場

野村コンファレンスプラザ日本橋
(東京都中央区日本橋室町2-4-3 YUITO(ユイト) 日本橋室町野村ビル5F)

プログラム

ご案内

(1) クイズで覚えよう!今日からできる「くすり」のあれこれ

・ くすりの飲み方
・ くすりの飲み忘れ 等

(2) 「くすり」で困ったこと・その解決方法

・ 副作用と副作用発現率
・ 正しい情報の入手と取扱い


当日アドバイザー ;
林 昌洋    日本病院薬剤師会 副会長/虎の門病院 薬剤部長
望月 眞弓 慶應義塾大学薬学部 教授/慶應義塾大学病院 薬剤部長
田尻 泰典 日本薬剤師会 副会長

説明スライド(10/21)
くすりに関する情報サイト一覧<おすすめ>(10/21配付資料)
 

参加登録

登録不要・参加費無料 / 当日直接会場までお越しください。
(定員は先着250名)

※報道関係者の皆様
 取材のために、当日参加をご希望される方は、10月5日(金)までにメールもしくはFAXにて下記問い合わせ先まで、以下の事項をご連絡いただけますようお願いいたします。

・御芳名
・ご所属
・TEL又はメールアドレス

 なお、全てのプログラムにおいて写真撮影は可能ですが、動画及びフラッシュの使用は、ご遠慮いただけますよう、併せてお願いいたします。
 

主催 : 一般社団法人 くすりの適正使用協議会(RAD-AR)
共催 : 独立行政法人 医薬品医療機器総合機構(PMDA)
後援 : 厚生労働省
公益社団法人 日本薬剤師会
一般社団法人 日本病院薬剤師会
認定NPO法人 ささえあい医療人権センターCOML
日本製薬団体連合会


【本件に関する問い合わせ】
(一社) くすりの適正使用協議会 広報部 山崎/安井
TEL:03-3663-8891 FAX:03-3663-8895
E-mail:edu●rad-ar.or.jp
(※ 迷惑メール防止対策をしているため、●を半角のアットマークに置き換えてください。)

法人番号 3010005007409

〒100-0013 東京都千代田区霞が関3-3-2 新霞が関ビル

地図・交通案内

Copyright © 独立行政法人医薬品医療機器総合機構 All Rights Reserved