• このページをよく見るページ一覧に追加する
  • 本文のみ印刷する
ここから本文です。

GLP適合性調査

医薬品GLP適合性調査について

 医薬品の安全性に関する非臨床試験を実施する試験施設に対し、施設からの調査申請に基づき医薬品GLPへの適合状況について当該施設を訪問して調査し、その施設のGLPへの適合状況の評価を行うとともに、必要に応じ試験施設に対して指導及び助言を行っています。なお、GLP省令(第21号)は平成20年6月13日に改正されています。一部改正省令(第114号)は平成20年8月15日から施行されました。

医療機器GLP適合性調査について

 平成17年4月以降に調査申請される医療機器GLP試験実施施設に対し、総合機構理事長通知「独立行政法人医薬品医療機器総合機構が行う医療機器安全性試験の実施に関する基準に基づく調査の実施について」に基づいて、医療機器GLP適合性調査を実施しております。なお、GLP省令(第37号)は平成20年6月13日に改正されています。一部改正省令(第115号)は平成20年8月15日から施行されました。

再生医療製品等GLP適合性調査について

 平成26年11月25日以降に調査申請される再生医療等製品GLP試験実施施設に対し、総合機構理事長通知「独立行政法人医薬品医療機器総合機構が行う医療機器安全性試験の実施に関する基準に基づく調査の実施について」に基づいて、再生医療等製品GLP適合性調査を実施しております。

 

調査申請~適合確認書交付まで

調査申請~適合確認書交付まで

  ・ 手数料はあらかじめ納入のこと。申請はこちらを参照してください。手数料
    についてはこちら

  ・ 申請書フォーム記入例


  ・ 調査日程の調整は申請書受理後、施設の希望等をふまえ決定します。 


 

  ・ 調査予定日の約2ヶ月前に担当の調査員から用意していただく資料について
    の連絡があります。

















 

  ・ 調査報告をもとにGLP専門委員に協議の上、適合確認及び指摘事項を決定
    し通知します。
 

   ・ 適合確認を受けた試験施設名、所在 地名等に変更があった場合には
                      「医薬品等GLP適合確認書変更等連絡書」により信頼性保証部GLP担当
                      宛に送付してください。→変更等連絡書フォーム
                      注)変更後の英文表記についても記載してください


                    ・ 調査所見の分類と指摘事項の区分についてはこちら


※ GLP適合性調査申請書の提出先
 
  • 医薬品が含まれる場合(医療機器と同時もしくは、医療機器・再生医療等製品と3つ同時)

   →審査業務部 業務第一課

  • 医療機器のみの場合

 →審査業務部 業務第二課

  • 再生医療等製品のみの場合

 →審査業務部 業務第二課


   提出先の所在地等はこちら
 

医薬品、医療機器及び再生医療等製品GLP適合性調査件数

  薬品、医療機器及び再生医療等製品GLP適合性調査件数

GLP研修会

 医薬品及び医療機器の安全性試験実施担当者等を対象に、総合機構が行っているGLP調査の経験を基に試験施設の適正な管理を促し、安全性試験データの信頼性を高めることを目的としてGLP研修会(毎年東京、大阪各1回)を実施しています。平成27年度は、9月14日(東京)と9月18日(大阪)に開催しました。

参考

各GLPモニタリング機関

法人番号 3010005007409

〒100-0013 東京都千代田区霞が関3-3-2 新霞が関ビル

地図・交通案内

Copyright © 独立行政法人医薬品医療機器総合機構 All Rights Reserved

000029808
0
GLP適合性調査
/review-services/inspections/glp/0003.html
jpn