Pmda 独立行政法人 医薬品医療機器総合機構
  • 画面を閉じる

一般用医薬品・要指導医薬品 詳細表示

項目 内容
医薬品区分 一般用医薬品
薬効分類 ビタミンB1主薬製剤
承認販売名
製品名 アクテージAN錠
製品名(読み) アクテージANジョウ
製品の特徴 ●アクテージAN錠の有効成分は,「タケダ」が開発したビタミンB1誘導体(フルスルチアミン),コンドロイチン硫酸エステルナトリウム,ビタミンB6・B12で,ひざなどの関節痛や腰痛,神経痛に徐々に効果をあらわします。
 ・フルスルチアミンは,体内でビタミンB1に変換され,関節痛・腰痛・神経痛などの症状を緩和します。
 ・関節軟骨内などに存在するコンドロイチン硫酸は,弾力性や保水性を与える役割をしています。
 ・ビタミンB6・B12が関節痛・腰痛・神経痛などの症状の緩和を助けます。
●アクテージAN錠は淡橙黄色のフィルムコーティング錠で飲みやすく,1回2錠,1日3回で効果があります。
使用上の注意
■相談すること
1.次の人は服用前に医師,薬剤師または登録販売者に相談すること
 薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある人。
2.服用後,次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので,直ちに服用を中止し,この文書を持って医師,薬剤師または登録販売者に相談すること

[関係部位:症状]
皮膚:発疹・発赤,かゆみ
消化器:吐き気・嘔吐,口内炎,食欲不振,胃部不快感

3.服用後,次の症状があらわれることがあるので,このような症状の持続または増強が見られた場合には,服用を中止し,この文書を持って医師,薬剤師または登録販売者に相談すること
 軟便,下痢
4.1ヵ月位服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し,この文書を持って医師,薬剤師または登録販売者に相談すること
効能・効果 次の諸症状※の緩和:関節痛・筋肉痛(腰痛,肩こり,五十肩など),神経痛,手足のしびれ,眼精疲労,便秘。
次の場合のビタミンB1の補給:肉体疲労時,妊娠・授乳期,病中病後の体力低下時。
脚気※
効能関連注意 ただし,これらの症状※について,1ヵ月ほど使用しても改善がみられない場合は,医師または薬剤師に相談すること。
用法・用量 次の量を,食後すぐに水またはお湯で,かまずに服用すること。

[年齢:1回量:1日服用回数]
15歳以上:2錠:3回
15歳未満:服用しないこと

用法関連注意 用法・用量を厳守すること。
成分分量 6錠中
成分分量内訳
フルスルチアミン100mg(フルスルチアミン塩酸塩109.16mg)
ピリドキシン塩酸塩20mg
シアノコバラミン60μg
コンドロイチン硫酸エステルナトリウム800mg
添加物 塩酸グルコサミン,クロスカルメロースナトリウム(クロスCMC-Na),ヒドロキシプロピルセルロース,ステアリン酸マグネシウム,ヒプロメロース(ヒドロキシプロピルメチルセルロース),酸化チタン,タルク,三二酸化鉄,還元麦芽糖水アメ
保管及び取扱い上の注意 (1)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に密栓して保管すること。
(2)小児の手の届かない所に保管すること。
(3)他の容器に入れ替えないこと(誤用の原因になったり品質が変わる)。
(4)ビンの中の詰め物は,フタをあけた後はすてること(詰め物を再びビンに入れると湿気を含み品質が変わるもとになる。詰め物は,輸送中に錠剤が破損するのを防止するためのものである)。
(5)服用のつどビンのフタをしっかりしめること(吸湿し品質が変わる)。
(6)使用期限を過ぎた製品は服用しないこと。
(7)箱とビンの「開封年月日」記入欄に,ビンを開封した日付を記入すること。
(8)一度開封した後は,品質保持の点から開封日より6ヵ月以内を目安になるべくすみやかに服用すること。
消費者相談窓口 会社名:武田コンシューマーヘルスケア株式会社
問い合わせ先:「お客様相談室」
電話:フリーダイヤル 0120-567-087
受付時間:9:00〜17:00(土,日,祝日を除く)
その他:なお,タケダ健康サイトでは,多くの健康情報や症状・疾患の情報をわかりやすく紹介しています。 タケダ健康サイト http://takeda-kenko.jp
製造販売会社 武田コンシューマーヘルスケア(株) 添付文書情報: J0601003952_05_A.pdf
会社名:武田コンシューマーヘルスケア株式会社
住所:〒541-0045 大阪市中央区道修町四丁目1番1号
販売会社
剤形 錠剤
リスク区分 第3類医薬品

〒100-0013 東京都千代田区霞が関3-3-2 新霞が関ビル

画面を閉じる

Copyright © Pharmaceuticals and Medical Devices Agency, All Rights reserved.