Pmda 独立行政法人 医薬品医療機器総合機構
  • 画面を閉じる

一般用医薬品・要指導医薬品 詳細表示

項目 内容
医薬品区分 一般用医薬品
薬効分類 一般点眼薬
承認販売名 スマイルピット
製品名 スマイルピット
製品名(読み) スマイルピット
製品の特徴 こんな症状に優れた効き目を発揮する。
「目が疲れてつらい」「目の使い過ぎで充血がある」「目がかゆい」
超爽快・高機能目薬「スマイルピット」の特徴
●角結膜細胞に働き,視覚機能を正常化させる。
「ビタミンA」は,目の健康を維持するのに必要な大切なビタミン。「ビタミンA」が欠乏すると,“光””に対する感受性が低下すると言われています。「ビタミンA」の角結膜細胞を再生する作用が視覚機能を正常化し,つらい疲れ目に優れた効果を発揮する。
●ピント調節筋の機能を回復させる。
遠くや近くを見る時に大切な役割をするピント調節筋にネオスチグミンメチル硫酸塩が作用し,目の筋肉の疲れをほぐすとともに,ビタミンEが血流を改善する。
●抗充血・抗炎症成分が充血を取り除く。
「塩酸テトラヒドロゾリン」の抗充血作用,「イプシロン-アミノカプロン酸」の抗炎症作用で,「結膜充血」に優れた効果を発揮する。
●点眼直後の超清涼感が長続きする。
刺激的な清涼感で気分爽快。
使用上の注意
■相談すること
1.次の人は使用前に医師,薬剤師又は登録販売者に相談してください
 (1)医師の治療を受けている人。
 (2)薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある人。
 (3)次の症状のある人。はげしい目の痛み
 (4)次の診断を受けた人。緑内障
2.使用後,次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので,直ちに使用を中止し,この文書を持って医師,薬剤師又は登録販売者に相談してください

[関係部位:症状]
皮膚:発疹・発赤,かゆみ
目:充血,かゆみ,はれ,しみて痛い

3.次の場合は使用を中止し,この文書を持って医師,薬剤師又は登録販売者に相談してください
 (1)目のかすみが改善されない場合。
 (2)5〜6日間使用しても症状がよくならない場合。
効能・効果 目の疲れ,結膜充血,目のかすみ(目やにの多いときなど),眼瞼炎(まぶたのただれ),目のかゆみ,眼病予防(水泳のあと,ほこりや汗が目に入ったときなど),紫外線その他の光線による眼炎(雪目など),ハードコンタクトレンズを装着しているときの不快感
効能関連注意
用法・用量 1日3〜6回,1回1〜3滴を点眼してください。
用法関連注意 (1)過度に使用すると,異常なまぶしさを感じたり,かえって充血を招くことがあります。
(2)小児に使用させる場合には,保護者の指導監督のもとに使用させてください。
(3)容器の先を目やまぶた,まつ毛に触れさせないでください(汚染や異物混入(目やにやほこり等)の原因になります。)。また,混濁したものは使用しないでください。
(4)ソフトコンタクトレンズを装着したまま使用しないでください。
(5)点眼用にのみ使用してください。
成分分量 100mL中
成分分量
レチノールパルミチン酸エステル10000単位
ネオスチグミンメチル硫酸塩0.005g
酢酸d-α-トコフェロール0.05g
塩酸テトラヒドロゾリン0.05g
イプシロン-アミノカプロン酸1g
クロルフェニラミンマレイン酸塩0.03g
添加物 ホウ酸,エデト酸ナトリウム,ジブチルヒドロキシトルエン(BHT),塩化ベンザルコニウム,クロロブタノール,ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油,プロピレングリコール,l-メントール,dl-カンフル,pH調節剤
保管及び取扱い上の注意 (1)直射日光の当たらない涼しい所に密栓して保管してください。品質を保持するため,自動車内や暖房器具の近くなど高温の場所(40℃以上)に放置しないでください。
(2)小児の手の届かない所に保管してください。
(3)他の容器に入れ替えないでください(誤用の原因になったり品質が変わります。)。
(4)他の人と共用しないでください。
(5)使用期限(外箱の底面に書いてあります)の過ぎた製品は使用しないでください。なお,使用期限内であっても一度開封した後は,なるべく早くご使用ください。
(6)容器を横にして点眼したり,保存の状態によっては,容器の先やキャップ部分に成分の結晶が付着することがあります。その場合には清潔なガーゼで軽くふき取ってご使用ください。
消費者相談窓口 会社名:ライオン株式会社
お問合せ先:お客様センター お買い求めのお店又は下記にお問合せください
電話:0120-813-752
受付時間:9:00〜17:00(土,日,祝日を除く)
製造販売会社 ライオン(株) 添付文書情報: J0610000032_02_A.pdf
会社名:ライオン株式会社
住所:〒130-8644 東京都墨田区本所1-3-7
販売会社
剤形 液剤
リスク区分 第2類医薬品

〒100-0013 東京都千代田区霞が関3-3-2 新霞が関ビル

画面を閉じる

Copyright © Pharmaceuticals and Medical Devices Agency, All Rights reserved.