医薬品副作用被害救済制度を
さらに理解し、
患者さんに伝えていただくために

eラーニングで
学びませんか?

eラーニング講座

PMDAでは医薬品副作用被害救済制度の周知向上を図るために医療機関や自治体などに向けて、医薬品副作用被害救済制度等に関する講演(出前講座)を行っております。
講演で使用しているスライドによるeラーニングで制度を学びませんか?
このeラーニングはパソコンはもちろん、スマートフォンやタブレットでいつでもどこでも気軽に学ぶことができます。
このeラーニングを使った研修も可能です。
詳しくは電話:03-3506-9460 メール:kyufu○pmda.go.jpにお問い合わせください。
(※迷惑メール防止対策をしているため、○を半角のアットマークに置き換えてください。)

eラーニング専用サイト(外部)に遷移します。

▶▶▶制度についてのよくある質問はこちら

  • ◎救済制度についての詳細は、PMDAにご相談ください。

    0120-149-931

    受付時間:
    午前9:00〜午後5:00/月〜金(祝日・年末年始をのぞく)