• このページをよく見るページ一覧に追加する
  • 本文のみ印刷する
ここから本文です。

救済制度に関する認知度調査

 医薬品副作用被害救済制度及び生物由来製品感染等被害救済制度について、広く一般の方々に制度の存在を知っていただき、また、医師・薬剤師等の医療関係者に制度への正しい理解を深めていただくことで本制度の確実な利用につながるよう、様々な形で制度広報及び情報提供を実施しております。
 また、毎年度、本制度の認知度の状況を把握するとともに、より効果的な広報のあり方を検討するため、一般国民及び医療関係者を対象とした本制度に係る認知度調査(インターネット調査)を実施しております。調査結果を踏まえ、国民、医療関係者等に対する制度の周知や理解をさらに促進するため、関係団体等との連携による周知徹底や訴求対象に適した広報媒体を活用し、本制度の効果的な広報を展開してまいります。

 平成27年度調査結果

過去の調査結果

法人番号 3010005007409

〒100-0013 東京都千代田区霞が関3-3-2 新霞が関ビル

地図・交通案内

Copyright © 独立行政法人医薬品医療機器総合機構 All Rights Reserved

000029215
0
救済制度に関する認知度調査
/relief-services/adr-sufferers/0023.html
jpn