• このページをよく見るページ一覧に追加する
  • 本文のみ印刷する
ここから本文です。

国際関係業務の概要

 医薬品や医療機器の開発・製造・流通・販売は、今や一カ国内に留まらず、国際化しています。そのため、薬事規制当局も一カ国だけではその職責を全うし得ず、PMDAも国際社会における薬事規制当局コミュニティの一員として、海外の規制当局と協力・連携しなければ、国民の健康と安全を守ることはできません。また、日本は日米EU三極の一極として、世界で期待される役割を積極的に果たす必要があります。
 したがって、PMDAでは、世界各国の規制当局との連携や、国際会議等での国際調和等の国際的な活動に尽力しています。これらの活動により、世界の規制当局のトップランナーの一員として、世界各国やアジア諸国の医薬品や医療機器等の規制を牽引し、日本、ひいては世界の保健向上に貢献していくことを目指しています。

法人番号 3010005007409

〒100-0013 東京都千代田区霞が関3-3-2 新霞が関ビル

地図・交通案内

Copyright © 独立行政法人医薬品医療機器総合機構 All Rights Reserved