• このページをよく見るページ一覧に追加する
  • 本文のみ印刷する
ここから本文です。

平成25年度調査

※調査にご協力くださった医療機関の方々に深謝いたします。

平成25年度調査の流れ

調査の流れ

医薬品安全性情報の入手・伝達・活用に関する優良事例調査

医薬品安全性情報の入手・伝達・活用に関して積極的な取組みを実施している施設での事例を調査し紹介するとともに、病院における医薬品安全性情報の管理業務に関して参考にしていただきたい取組みについて、薬剤部門の役割を中心にとりまとめました。医薬品安全性情報の適切な管理のため、是非ご活用ください。

医療機器安全性情報の入手・伝達・活用についての基礎調査

本調査の詳細は医療機器のページからご覧いただけます。

海外の規制当局及び製薬企業等からの情報提供体制等の状況及び海外の医療機関における医薬品安全情報の入手・伝達・活用の状況に関する調査

医薬品の適切な安全性情報の入手・伝達・活用について検討するための参考となる情報を得るための調査を実施しました。
報告書

医療機関における安全性情報の伝達・活用状況に関する調査のトップページはこちら

法人番号 3010005007409

〒100-0013 東京都千代田区霞が関3-3-2 新霞が関ビル

地図・交通案内

Copyright © 独立行政法人医薬品医療機器総合機構 All Rights Reserved

000042518
0
平成25年度調査
/safety/surveillance-analysis/0034.html
jpn