• このページをよく見るページ一覧に追加する
  • 本文のみ印刷する
ここから本文です。

PMDAワークショップ「コンパニオン診断薬~開発及び評価の考え方と課題~」の開催について

  本ワークショップは、産学官が一堂に会し、コンパニオン診断薬及び関連する医薬品の開発及び評価の考え方と課題について討議することを目的としま す。コンパニオン診断薬等に関連する通知やガイダンスの内容と作成背景並びに開発上の留意点や具体的な開発事例を示し、産学官で相互に意見を交換し、今後 のより一層の効率的な開発及び承認審査の実施を促進することを目指すものです。

盛会裏に終了しました。ご参加くださいました皆様には重ねて御礼申し上げます。

 

日時

 平成26年9月1日(月)

  開場:12時30分

  開始:13時00分

  終了:17時30分(予定)

場所

 全社協・灘尾ホール
 東京都千代田区霞が関3-3-2 新霞が関ビル

プログラム

開会挨拶
   矢守 隆夫(PMDA 審査センター長)
【PMDAセッション】
【アカデミアセッション】
【開発企業セッション】
【パネルディスカッション】
   司会 鹿野 真弓(PMDA 審議役)
閉会挨拶
   佐藤 岳幸(PMDA 上席審議役)

参考

 PMDAコンパニオン診断薬プロジェクトのページ

法人番号 3010005007409

〒100-0013 東京都千代田区霞が関3-3-2 新霞が関ビル

地図・交通案内

Copyright © 独立行政法人医薬品医療機器総合機構 All Rights Reserved