ここから本文です。

第1回 エクソソームを含む細胞外小胞(EV)を利用した治療用製剤に関する専門部会

開催案内

クリックまたはtabキーを押すと開催案内を表示します。

令和3年8月4日(水) 14:00~16:00
※新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、ウェブ会議形式にて開催しました。

議事次第・資料

  1. 委員紹介
  2. 科学委員会について
  3. 専門部会の設置の目的、進め方等について
    • エクソソームを含む細胞外小胞(EV)を利用した治療用製剤についての論点(高倉部会長)
  4. エクソソームを含む細胞外小胞(EV)に関するご講演と意見交換
    • 細胞外小胞(EV)の治療用製剤製造のプロセスと実用化への課題(東京医科大学 医学総合研究所 分子細胞治療研究部門 落谷孝広教授)
  5. その他

配付資料一覧

資料取扱区分表

資料1

委員名簿

資料2 科学委員会について
資料3 高倉部会長 資料 ※1
資料4 落谷教授 講演資料 ※2

参考資料1

独立行政法人医薬品医療機器総合機構科学委員会設置規程

参考資料2 独立行政法人医薬品医療機器総合機構科学委員会専門部会規程
参考資料3 科学委員会委員及び専門部会委員の委嘱に関する達
参考資料4 議事録及び資料の取扱い基準
参考資料5 外部有識者の出席要請に関する確認事項
参考資料6 ワーキンググループの運用に係る確認事項
参考資料7 過去の報告書・英訳・論文掲載の事例


※1 公表可能な内容に限り掲載
※2 非公表

(参考)議事録及び資料の取扱い基準

法人番号 3010005007409

〒100-0013 東京都千代田区霞が関3-3-2 新霞が関ビル

  • 問い合わせ先
  • 地図・交通案内

Copyright © 独立行政法人医薬品医療機器総合機構 All Rights Reserved

000048673
0
第1回 エクソソームを含む細胞外小胞(EV)を利用した治療用製剤に関する専門部会
/rs-std-jp/subcommittees/0018.html
jpn