• このページをよく見るページ一覧に追加する
  • 本文のみ印刷する
ここから本文です。

コンビネーション医薬品の機械器具部分の不具合等が疑われる症例報告に関する情報

コンビネーション医薬品の機械器具部分の不具合等が疑われる症例報告に関する情報について

医薬品医療機器法施行(平成26年11月25日)に伴い、コンビネーション医薬品*の機械器具等に係る部分の不具合報告についての規定が新たに設けられたところです。
コンビネーション医薬品の機械器具部分の不具合が疑われる症例報告に関する情報はこちらのページから閲覧することができます。

*機械器具と一体的に製造販売するものとして承認を受けた医薬品(例えば、プレフィルドシリンジ入り注射剤、医薬品ペン型注入器(容量調節機能付き)付き注射剤 など)
 


 
不具合等が疑われる症例報告を閲覧する

法人番号 3010005007409

〒100-0013 東京都千代田区霞が関3-3-2 新霞が関ビル

地図・交通案内

Copyright © 独立行政法人医薬品医療機器総合機構 All Rights Reserved

000042998
0
コンビネーション医薬品の機械器具部分の不具合等が疑われる症例報告に関する情報
/safety/info-services/drugs/adr-info/malfunctions-combination-drugs/0001.html
jpn