• このページをよく見るページ一覧に追加する
  • 本文のみ印刷する
ここから本文です。

Q4 公共施設などに置いてあるAED(エー・イー・ディ)について教えてください。

A4

AED(自動体外式除細動器、Automated External Defibrillator)とは、突然、心室細動(心室がけいれんして血液を送り出せなくなった状態)を起こして倒れた人の命を救うために、心臓に電気ショックを与えて正常リズムに戻す(除細動といいます)医療機器です。

解説

 AEDは、意識を失って倒れた人の胸部に貼った電極パッドを通して心臓の状態を調べ、電気ショックが必要かどうかを判定して知らせてくれますので、使用者は機器の音声ガイドに従って操作し、通電ボタンを押すことにより除細動することができます。
 心室細動を起こすと、救急隊の到着を待つ間にも救命率が低下するため、居合わせた一般の人によって直ちに除細動が実施されるよう、学校、駅、公共施設などにAEDが設置され、その台数は増加しています。
 緊急時の使用に備え、本体の異常の有無、バッテリや電極パッドの交換時期などについて設置者による日常点検が行われています。

 

参考情報:AEDを点検しましょう!【厚生労働省ホームページ】

AEDのイメージ
 

 

法人番号 3010005007409

〒100-0013 東京都千代田区霞が関3-3-2 新霞が関ビル

地図・交通案内

Copyright © 独立行政法人医薬品医療機器総合機構 All Rights Reserved

000036217
0
Q4 公共施設などに置いてあるAED(エー・イー・ディ)について教えてください。
/safety/consultation-for-patients/on-devices/qa/0011.html
jpn