• このページをよく見るページ一覧に追加する
  • 本文のみ印刷用の画面を、新規ウィンドウで開く
ここから本文です。

MID-NET®シンポジウム2022 ~リモート時代のMID-NET®的Dx革命~

 MID-NET®は、2018年4月に本格運用を開始し、約4年が経過しました。
 今回のシンポジウム(オンライン開催)では、MID-NET®を運営管理しているPMDA医療情報活用部より、今後のデータ規模拡大に関する展望や行政利活用の成果を紹介いたします。また、シンポジウムに引き続き、実務担当者の皆様に具体的なMID-NET®の利用方法をイメージしていただくため、動画によるシステム操作のデモンストレーションも行う予定としております。
 昨年度に引き続きコロナ禍にあって、MID-NET®に関する説明会等も十分に実施することもままならず、MID-NET®に興味をお持ちいただいている皆様方に大変なご不便をおかけいたしました。
 MID-NET®の理解をより一層深めていただきたく開催いたしますので、皆様のご参加を心よりお待ちしております。

盛会裏に終了しました。ご参加くださいました皆様には重ねて御礼申し上げます。
 


MID-NET®シンポジウム2022 フライヤー

日時

令和4年(2022年)2月25日(金)13:00~17:00

開催形式

オンライン

プログラム

時間 項目 テーマ・登壇者
13:00-13:05 Opening 【挨拶】独立行政法人医薬品医療機器総合機構(PMDA)執行役員 井本 昌克
13:05-13:35 Session1 MID-NET®運営状況と利活用促進に向けた今後の取り組み~MID-NET®の最新動向~
 独立行政法人医薬品医療機器総合機構(PMDA)医療情報活用部 MID-NET運営課長 關野 一石
 ■当日録画
13:35-13:50 Session1/質疑
13:50-14:00 休憩
14:00-14:30 Session2 MID-NET®を利活用した解析事例と今後の展開
 独立行政法人医薬品医療機器総合機構(PMDA)医療情報活用部長/疫学課長 宇山 佳明
 ■当日録画
14:30-14:45 Session2/質疑
14:45-14:55 休憩
14:55-15:55 Session3 パネルディスカッション「MID-NET®の将来像と添付文書改訂や探索的調査等へのさらなる活用」
 座長:独立行政法人医薬品医療機器総合機構(PMDA)医療情報活用部長/疫学課長 宇山 佳明

パネリスト
<製薬企業>
MSD株式会社 グローバル研究開発本部 ファーマコビジランス 安全対策部 メディカル/データサイエンス 宮崎 真
小野薬品工業株式会社 信頼性保証本部 ファーマコヴィジランス部 データサイエンス室 データ解析課 濱野 仁志
日本製薬団体連合会 安全性委員会 特命委員 石井 美佳

<厚生労働省>
医薬・生活衛生局 医薬安全対策課 安全使用推進室 医療機器情報専門官 松浦 秀幸

<独立行政法人医薬品医療機器総合機構(PMDA) >
安全管理監 池田 三恵
医療情報活用部  MID-NET運営課長 關野 一石
15:55-16:00 Closing 【挨拶】独立行政法人医薬品医療機器総合機構(PMDA)医療情報活用部長/疫学課長 宇山 佳明
16:00-16:10 休憩
16:10-16:50 Session4 MID-NET®データ活用に関するケースシナリオ(MID-NET接続環境利用時のデモンストレーション)
 (本セッションは実務担当者の方のご参加を想定した内容となっております。)

 独立行政法人医薬品医療機器総合機構(PMDA)医療情報活用部 MID-NET運営課
 ■説明資料(1)
 ■説明資料(2)
 ■MID-NET接続環境デモ(概要ダイジェスト)
 ■当日録画
 
Session4/質疑

 

定員

2,000名(事前申し込み先着順)

参加費

無料

参加申し込み方法

申し込み受付は終了いたしました。

お問い合わせ先

独立行政法人医薬品医療機器総合機構 医療情報活用部
E-mail:wakaru-midnet●pmda.go.jp
※迷惑メール防止対策をしているため、●を半角のアットマークに置き換えてください。

法人番号 3010005007409

〒100-0013 東京都千代田区霞が関3-3-2 新霞が関ビル

  • 問い合わせ先
  • 地図・交通案内

Copyright © 独立行政法人医薬品医療機器総合機構 All Rights Reserved