• このページをよく見るページ一覧に追加する
  • 本文のみ印刷する
ここから本文です。

PMDA薬事戦略フォーラムの開催について

  平成23年7月から開始した医薬品・医療機器薬事戦略相談事業は、この度2周年を迎え、これまでの相談品目の中には実用化の道筋が明確になりつつあ るものも出てきており、また、本年6月に公表された政府の「日本再興戦略」においても、当事業の拡充等が盛り込まれているところです。
 本フォーラムでは、当事業の2年間の成果を紹介するとともに、さらなる普及、発展のために必要な取り組みは何かを議論します。

 開催案内チラシはこちらからダウンロードいただけます。

日時

平成25年11月19日(火) 13:00~17:00

場所

全社協・灘尾ホール
東京都千代田区霞が関3-3-2(地下鉄虎ノ門駅・霞ヶ関駅・国会議事堂前駅から徒歩)

内容

1. 開会のあいさつ  近藤 達也(PMDA理事長)
2. 講演1: 薬事戦略相談2年間の概略と成果
吉田 易範(PMDA審査マネジメント部 部長)
 
3. 講演2: 医薬品関連・薬事戦略相談を受けて1
モルフォリノ核酸:デュシェンヌ型筋ジストロフィー(DMD)の治療
武田 伸一氏((独)国立精神・神経医療研究センター トランスレーショナル・メディカルセンター長 神経研究所 遺伝子疾患治療研究部長)
 
4. 講演3: 再生医療関連・薬事戦略相談を受けて2
自家骨髄間葉系幹細胞:脳梗塞に伴う神経症候、日常生活動作障害、機能障害の改善
本望 修氏(北海道公立大学法人札幌医科大学 フロンティア医学研究所神経再生医療学部門 教授)
 
5. 講演4: 再生医療関連・薬事戦略相談を受けて3
他家由来iPS細胞ストックの開発について
高須 直子氏(国立大学法人京都大学iPS細胞研究所 医療応用推進室 室長)
 
6. 講演5: 医療機器関連・薬事戦略相談を受けて4
脳・神経・筋系の機能再生のための新たな医療機器「ロボットスーツHAL医療用」
山海 嘉之氏(筑波大学大学院 システム情報工学研究科 教授、筑波大学 サイバニクス研究センター センター長、CYBERDYNE株式会社 代表取締役社長/CEO)
 
講演資料は現在掲載準備中です。
7. 講演6: (独)医薬基盤研究所 創薬支援の取り組み
髙子 徹氏((独)医薬基盤研究所 創薬支援戦略室 東日本統括部長)
 
8. 講演7: 企業から見た実用化への期待と課題
桑原 雅明氏(日本製薬工業協会 薬事委員会委員長)
 
9. パネルディスカッション「薬事戦略相談のさらなる発展のために」
    座長:矢守 隆夫(PMDA審査センター長)
パネリスト:全講演者
10. 閉会のあいさつ  内海 英雄(PMDA理事)
    司会 宇山 佳明(PMDA審査マネジメント部薬事戦略相談室長)

参加申込(原則、事前の申込みをお願いします。)

 参加料は無料です。
 次の申込様式に必要事項をご記入のうえ、平成25年11月5日(火)までにs-forum-sanka@pmda.go.jp宛電子メールで送信してください。
 申込〆切後、電子メールにて整理番号をお知らせします。フォーラム当日は受付担当者へ当該メールをプリントアウトの上お渡しいただくか、当該整理番号とお名前をお伝えいただき、ご入場ください。

なお、当日の座席に余裕があれば、事前申込みなしでの参加も受け付けますが、お名前、ご所属、ご住所等必要事項を受付にて記入していただきますので、可能な限り、事前の申込みをお願いいたします。

  参加申込書様式

※定員に達した場合は早期に締め切る場合があります。
※会場に駐車場はございませんので、電車等公共交通機関でお越しください。

お問い合わせ先

 審査マネジメント部 審査企画課 金子、伊藤
 Eメール:s-forum-toiawase@pmda.go.jp
 TEL:03-3506-9438

法人番号 3010005007409

〒100-0013 東京都千代田区霞が関3-3-2 新霞が関ビル

地図・交通案内

Copyright © 独立行政法人医薬品医療機器総合機構 All Rights Reserved