• このページをよく見るページ一覧に追加する
  • 本文のみ印刷用の画面を、新規ウィンドウで開く
ここから本文です。

最適使用推進ガイドライン(再生医療等製品)

新規作用機序を有する革新的な再生医療等製品については、最新の科学的見地に基づく最適な使用を推進する観点から、承認に係る審査と並行して最適使用推進ガイドラインを作成し、当該再生医療等製品の使用に係る患者及び医療機関等の要件、考え方及び留意事項を示すこととしています。

ガイドラインの取扱いについてはこちらをご確認ください。
 


 このサイトでは、厚生労働省において作成された最適使用推進ガイドラインに関する通知等を紹介しております。

この情報はPMDAメディナビとして、電子メールで配信しています。本情報をタイムリーに把握することを希望する方はPMDAメディナビ登録をおすすめします。登録する方はこちらを クリック してください。

 

なお医薬品の最適使用推進ガイドラインについてはこちらをご確認ください。

最適使用推進ガイドライン最新版

販売名 ガイドライン 備考
キムリア点滴静注 B細胞性急性リンパ芽球性白血病及びびまん性大細胞型B細胞リンパ腫 令和2年10月改訂
ステミラック注 脊髄損傷に伴う神経症候及び機能障害の改善 平成31年2月25日

 

関連通知等

通知番号等 通知名称
令和2年10月29日
薬生機審発1029第1号
チサゲンレクルユーセルの最適使用推進ガイドラインの一部改正について
令和元年5月21日
薬生機審発0521第1号
チサゲンレクルユーセルの最適使用推進ガイドラインについて
平成31年2月25日
薬生機審発0225第1号
ヒト(自己)骨髄由来間葉系細胞の最適使用推進ガイドラインについて

 

法人番号 3010005007409

〒100-0013 東京都千代田区霞が関3-3-2 新霞が関ビル

  • 問い合わせ先
  • 地図・交通案内

Copyright © 独立行政法人医薬品医療機器総合機構 All Rights Reserved

000047847
0
最適使用推進ガイドライン(再生医療等製品)
/review-services/drug-reviews/review-information/ctp/0011.html
jpn